talk 05 : 日本サインデザイン賞2020 大賞セミナー 

駅、街をつなぐ“渋谷サイン”プロジェクト

2020年を締めくくるSDA Air Forumは、日本サインデザイン賞2020において大賞を受賞された竹内誠氏による大賞セミナーです。開発が進む渋谷駅と街をつなぐ”渋谷サイン”を如何にして実現したか、じっくりと語っていただきます。

2020-12-15(火)18:30~

参加登録の締切 2020-12-13(日)

講師
竹内 誠

株式会社竹内デザイン 代表取締役

http://www.takeuchidesign.co.jp

渋谷駅は現在鉄道4社8路線が集中する首都圏有数の大規模ターミナルですが、駅開業から今日までの間に増改築が繰り返されたことで立体的で複雑な構造となってしまい、防災面やバリアフリー化が遅れたことなどが問題点として挙がっていました。さらに、再開発工事により頻繁に動線が変わってしまい、普段の利用者にも混乱が起きていたことから、サインの重要性が叫ばれるようになりました。

2016年に「サインのあり方検討会」がスタートした時、最初に直面した課題は経済性優先の開発事業のなかで、公共サインがどう折り合っていくかというところでした。誰もが自由に通行できる道路、広場、通路は公共の場所であり、その場を往き来する不特定多数の来訪者の視点に立った考え方を共有すること、さらに、サインによって駅やまちがわかりやすくなることは、渋谷に関係するすべての事業者が、間接的に大きなベネフィット(利益)を得るのだということを意識してもらうことが重要でした。

駅サインとまちサインが一体感を持ち、アクセントとして愛着の持てる「渋谷サイン」とすることが、デザインの目標であったと思います。


参加登録はこちらから

    SDA Air Forum をお知りになったきっかけは何ですか?
     SDAからのメールSDAのホームページSNS知人、関係者からその他

    今後取り上げてほしいテーマやご意見をお待ちしております。
     

    ↑送信ボタンのクリックをお忘れなく!

    登録についてのご注意

    • SDA個人正会員:無料(会員が所属する法人・企業から1会員あたり3名までご登録できます。)
    • SDA法人会員、賛助会員:無料(9名までご登録できます。)
    • 学生:無料
    • 日本サインデザイン賞2020の応募者及び関係者:有料 1,000円
    • 一般参加:有料 1,000円

    参加費のお支払い

    クレジットカード以外のお支払いがご希望の場合は、コンタクトフォームよりお問い合わせください。

    Posted by seminar_sda